第382弾無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング

のテーマ設定日です。

第380弾無料遠隔ヒーリングのご感想と

特別講座内なる神とのつながりを取り戻す2/12

のご感想をアップしましたので、

参考になさってみてください。

それから、感情解放ワークショップの

日程ですが、2/14の表記は間違いで、

2/24土です!

ご迷惑をおかけしすみません。

21日の特別講座

内なる神とのつながりを取り戻す

もまだ少しお席はございますので

ご自身の深くにある真実に触れて

行きたい方は、ぜひどうぞ。

さて。

身近な人とのやり取りの中で、

この人は、本当はもう生きていたくないんだな

と思うことがありました。

その人がそんな風に匂わせることを

言うのは以前からよくありましたが、

側にいる者としては、やはり悲しいですね。

普段はそれなりに過ごしていても、

きっと頭の中では色と苦しい思いが

グルグルしているんだろうと思います。

傍から見て、そういう自分をどうにかしよう

とは思っていないように見えるので、

今はただ見守っているのですけれどね。

長いこと苦しみを抑圧し続けると、

それは諦めになって蓋をされて

いきます。

どうせ私なんか

これはもうどうにもならないのよ

放っておいて

私なんてどうでもいいんだから

こんな言葉の数で、

自分自身がそれにかかわることを

バッサリ切り捨ててしまうんですね。

なぜって、関わったら辛いから。

関わらずに関係ないことにしていた方が、

楽だと思っているからです。

実際は、決して楽ではないのですが、

直面するのはあまりに辛すぎるのでしょう。

でも、その辛さを心の奥底に封じても、

消えるわけではありません。

消えるんだと思っている人も

結構いらっしゃるみたいですけれどね。

もう何年も前のことだし、

終わったことじゃないんですか?って。

でも、バッサリ切り捨てただけで

そのことが差し出しているメッセージに

応答しなければ、それは決して

終わってはいないのです。

何十年経ったって、死んでも

次に持ち越していきます。

そんな持ち越しのテーマを

実際にいくつも見てきてますから。

自身の苦しみに背を向けて生きていると、

どうしても来世で救われるみたいな

思考に行きがちな気がします。

つまり、今を生きていない。

幸せを感じるのは今しかないのに、

その今を生きないでどこか遠くをさ迷っている。

これでは、今を生きる力が得られません。

それぞれの年代で、それぞれの苦しみが

あるでしょう。

20代の人の苦しみは、40代の人の苦しみとは

違うし、60を目前にした人の苦しみは、

40代の人にはまだ実感を伴って感じられは

しないでしょう。

人生の時間軸のどこにいるかで、前提条件も

まったく違うので、見えている景色も

違うわけです。

そうであったとしても、苦しみを前にしたときの

選択肢は常に同じです。

今ここを生きるか、

どこかここではないどこかを探して

今ここを去るか。

それぞれ質の違った苦しみを、

それぞれのポジションから己がどう在るのか

を選択し、その結果を引き受けて生きる

しかないのです。

今を生きないと、苦しみはどんどん

心の奥に蓄積していくでしょう。

これをチャージという言い方をしますが、

あまりにも蓄積しすぎたチャージで、

心の呼吸ができなくなっているのかも

しれません。

そうなると、心ははつらつとした生命力を失い、

重く、老化した感じになっていきます。

人生を長く続けていると、そうしたものを

感じることもあると思うのですが、

それは単に年を取ったからではなく、

蓄積した苦しみに適切に対処できていない

ということなのだと思います。

こういう状態で生きていくとするのなら、

誰だってやっぱり人生は辛くなって

しまうでしょう。

そうしてますます心を閉ざす、のではなく、

今回はそんな固く縮こまった自分を見捨てず、

どうでもいいことにしないで、

ちゃんと意識を向けて、大きな力の恩寵を

受け取る価値のある存在だと認めて

あげましょう。

そして、自身の奥底に重く沈んだ苦しみが

癒えていく可能性を受け入れてください。

今週はちょっと働きかけの方法を変えてみます。

あなたがその可能性を受け入れた分だけ、

恩寵が流れ込み、癒しに向けた流れが

起こっていくでしょう。

というわけで、今週のテーマはこちら。

心の奥に沈んだ苦しみが癒えていく可能性に心を開き、恩寵を受け取るよう最高最善に働きかける

参加される方は、

無料遠隔ヒーリングの受け方を

ご覧になり、ご理解のうえ

2月21日水1700までに

メールまたはメールフォーム

にてお申し込み下さい。

同日2000より順次働きかけを行っていきます。

イベント情報

満月の瞑想会

2018年3月2日金1900〜2200

感情解放ワークショップ

2018年

2月7日水、17日土、24日土

基礎1000〜1200アドバンス1330〜1700

スピリチュアル特別講座

内なる神とつながる

2018年

2月12日祝月、21日水

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

本日エフエムゆーとぴあTockeyの青春ラジオ出演決定!

スタッフ仁です。

エフエムゆーとぴあTockeyの青春ラジオ出演します。

本日2/19(月)18:00〜19:00

天候の関係で秋田への移動タイミングがギリギリまで出ずにおりましたが、明日の午前中より移動し、夕方の番組に出演させていただくことが決定しました!

前回、急遽の生演奏でうるうるしてくれたTockeyさん、今回も泣かせちゃうかも!?

そして今回このラジオの模様を、初の試みでLOOPCHILD初の360動画配信を行います!

配信はyoutubeで行います。

youtubeの画面をグルグル回して頂くと、スタジオの中が360見ることが出来、話している3人を見ることができます!

URLは直前にこちらのブログにて告知させていただきますのでチェックしてくださいね!

システムの関係上、直前にしかURLを決めることが出来ません。ご了承下さいませ。

メッセージもどしどし送って下さい!!

なお、インターネットラジオにて、パソコンやスマートフォンから聞くことも可能となっております。

下記よりアクセスして下さい。

聴取方法

スマホのブラウザから以下のURLにアクセス

アプリのダウンロードリンクがあるのでダウンロードとインストールをしてください。

リスラジアプリを起動してチャンネル全国のラジオ東北エフエムゆーとぴあと進んで再生していただくと聴取いただけます。

秋田の地より元気にお届けします!

たっぷり1時間、じっくりとお楽しみ下さいませ!

平昌五輪・アイスダンスメダル予想

19日がショートダンス(SD)、20日にフリーダンス(FD)が行われます。

SD滑走順はこちら。

24組出て20組がFDに進みます。4組はSDでさよなら

http://www.isuresults.com/results/season1718/owg2018/SEG007.HTM

シングルやペアと違ってアイスダンスのショートにはシーズン毎に指定されたリズムを使用しなければならない縛りがあります。今季の指定リズムはラテン。オリンピックではトリノ五輪以来の指定かな?ラテンは(当時はオリジナルダンスという呼び方でしたが)。トリノ五輪当時はオリジナルダンスの前にもう1つコンパルソリーダンスというものがあって、要はアイスダンスだけ3回滑らなくちゃいけなかったんですけど、試合時間の短縮‥というよりはお金の節約かな、でコンパルソリーダンスオリジナルダンスミックスショートダンスと名を変えたものができました。

ラテンのリズムであれば基本使う曲は自由。パターンダンスの部分は今季はルンバ。パターンダンスとは以前のコンパルソリーダンスに当たる部分でここだけは全組全く同じステップを踏みます。それ以外の使用曲は各組バラバラで、サンバ、マンボ、チャチャチャなどを使う組が多いです。

それに対してFDは何の曲でも良い。唯一リズムチェンジが必須という縛りがあって、ずーっと同じテンポ同じ曲調はNG。もうトービル&ディーンのボレロのような演技は見れません。

アイスダンスはジャンプがないだけに新人が突然優勝するようなことや、優勝候補メダル候補が下位に沈んだりとかはありません。‥とソチ五輪シーズンあたりまでは思ってました。ところが前年ワールドで2桁順位だった組がいきなり優勝しちゃってから無双状態に。それがフランスのパパダキス&シゼロン組。まだ若い2人です。濃ゆ〜い見た目の男性シゼロンは羽生くんと同じまだ23歳。ダンスで23歳でトップは非常に若いです。

このまま彼らが平昌五輪もとっちゃうかな、と思ってたところに復帰してきたのがバンクーバー五輪金・ソチ五輪銀のカナダのヴァーチュー&モイア組です。復帰したシーズンにパパダキス&シゼロンを押しのけ世界チャンピオンに返り咲きました。彼らを団体戦で見た人もいるかと思いますがものすごい王者の貫禄、迫力でしたね〜。

今季は逆にパパダキス&シゼロン組の方が勝ったりして、オリンピックでもこの2組での金・銀争いになるのは間違いない。逆に言うとどっちが金でどっちが銀かの予想が難しい。ほんのちょっとのミスやレベルを1つ取りこぼしただけでメダルの色が変わるのがアイスダンスなので、団体戦でのテクニカル審判のステップ等へのレベル判定の厳しいのを見るに、1ミスもできないと思います。

銅メダル争いも難しい‥‥半年ぐらい前ならアメリカのシブタニ兄妹と言うところでしたが、全米チャンピオンをハベル&ドナヒューにとられてしまって一体どっちが上になるんだかわからない状態。ハベル&ドナヒューはうっかりミスをやらかしかねない組だし‥そうなるとちゃっかりロシアのボブロワ&ソロビエフ組がさらって行ったりして。ロシアのアイスダンスはオリンピックでは銅でもしっかりメダルはとっていくイメージがあるので。

意外に難しいメダル予想ですがたぶんこんな感じになるんじゃないかと。

パパダキス&シゼロン(フランス)

ヴァーチュー&モイア(カナダ)

シブタニ兄妹(アメリカ)

それから日本からは団体戦にも出た村元哉中クリス・リード組が出場します。

クリスはソチ五輪では姉のキャシーと出場してFDに進めませんでした。今回はベストスコアから見てさすがにFDに進めると思いますが、クリスがツイズルでコケるとかのアクシデントがないとも限らないです(想像したくない)。団体戦FDでやっちゃったので厄落としは済んだと思いたい。まぁ普通にFDに進んで自己ベスト更新してもらいたいです。

ところでSDはなんと12時からの放送らしいですね。今回のオリンピックはカップル競技に上位候補がいないからっていつになくひどい。ペアもちゃんと放送しなかったし‥(すごい感動だったのにな〜)哉中ちゃん達からの中継みたいです。11組しか放送しないなんて‥ネット配信が充実し始めた途端これだもの。後日でもいいから全組放送してくれ。

断捨離をする暮らし

おはようございます。うさみんです。

先日の休日に、ずっっっと放置していた部屋の片隅にあるダンボールの中を整理しました。

書類やら何やら色

時間がかかりそうだなと思うとなかなか手がつけれないですね〜。

それでもまだ完全には片付けれてないのですが、

やらなきゃなぁという重荷が少しは軽くなりました。

片付けると同時に物入れの中も使いやすく整理できたので今回は良しとします。

()

あとは、捨てるのに忍びないものは袋に入れて、

まとめてリサイクルショップにもっていったりしています。

よく断捨離特集、ミニマムな暮らし特集の雑誌をみて

掃除片付けテンション上げています。

考え方とか、暮らしぶりが勉強になりますね。

断捨離とは

断入ってくるいらない物を断つ。

捨家にずっとあるいらない物を捨てる。

離物への執着から離れる。

であるとのこと。

今回は捨行をしましたね。

最近は

入ってくるいらない物を

選別し、必要な物を買うこと

を念頭にお買い物しています。

自分ジャッジが厳しすぎて、最近は食料品、日用品、サプリ、とても欲しくなった漫画しかかってなく。

漫画も厳選してますよ〜。()

生活の余白つまり潤いとは?

という考えがわいてきました。()

マネーも使い方のバランスが大事で、

そして何をもって幸せか、暮らしやすいかは人それぞれ

ですよね。

その時で自分の価値観や考え方も変わるので、

つれづれつづっていこうと思います。

とりあえず現在のうさみんの頭の中は、

家に不要な物をためないようにする。

衝動買いをせず、本当に欲しいと思える物を買う。

古くなったものは、適正に買い換える。

です。

なので、買い物時に頭を使ってます〜。

その表情は真剣そのもの。

(-)()(-)()

7。何よりヘルシェイク矢野をあの尺でや

7。何よりヘルシェイク矢野をあの尺でやりきったことに感動するのCVはこおろぎさとみさんと矢島晶子さん。貴重な矢島さんのヒロイン役がこのアニメとは。は森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さん。まさかさっきのアーチャーがこんなことに

僕の人生の目指すところ

運転中にふと気がついた。

「僕が人生で本当に欲しているものは、脳の仕組みを理解することなのでは?」と。

教育に携わることも好きだ。

人の助けになることも好きだ。

愛情を注ぐことも好きだ。

でも、MAXでそれが職を選んでる理由か?と聞かれるとイマイチしっくり来ない。

何故しっくり来ないのか…ずっと不思議だった。

今までの職に共通するのが「人」相手であるとゆうこと。

それは、教育であったり、人の助けになったり、愛情を注げるものであったりしたが、それ以上に、相手の思考回路、何故そう考えるのか、何故その行動を取るのか、その行動は何がそうさせているのか、いつも考えてきた。

そのたびに脳の仕組みを調べ、試行錯誤しては改善して成果をだしてきた。

壁にぶちあたった時に、いつも考えるのは相手の思考回路のこと。そして解決の手がかりは脳。

つまり、全てに共通するのは「脳」

元々人体に関わる話は好きだった。

その中でも脳は1番好きだった。

脳梗塞をして後遺症を体験してから、余計に脳に興味がわいた。

脳の破損箇所により、ピンポイントで後遺症がでてしまうとても複雑な作り。興味深く面白い。

そして人の行動・感情は脳が司っている。

そこを深淵まで知り、仕事に活かしていくことが、きっと僕のしたいことなんだな。

霧が晴れたように晴れ晴れとした気分になった(^^)

嬉しすぎて叫びたい(笑)

こうゆうのを、「人生のやりたいこと」ってきっと言うんだろうな。

ムカツク

あの日以来旦那との仲は最悪。

顔を見るのもイライラ。

けど、旦那は何とも思ってない様子。

明日は子供の発表会。

けど、旦那は来ない。

旅行の事で頭いっぱい

新しい下着も買ってご機嫌。

心底嫌気する。

もう無理。

別れたい。

そんな夜、

1人でお酒を飲んでると

今までの事がフラッシュバックし

涙がとまらない。

旦那の事、彼の事、自分自身の事。

すべてが嫌になってきた。

彼にLINE

もう、八つ当たり。

体調悪いから明日連絡する。

いや、いらない。

辛いだけ。

広告を非表示にする