実はですね

ここ3月くらい左肩が痛くて

痛くて痛くて()

肩より上に物を上げる事が不可也(漢文風)

うちの物でも多少の緩和くらいにしかならず。

ジャブが打てずボクシングがほとんどできなかったんです

()

満足にミットも撃てなかったし。

6月にプロテストを受けるという他のジムの子が来たから相手をしたんだけど。

全く負けてなかったがやはりまともにボクシングができるわけもなく。

(ジャブでさえキツいのにフック、特にアッパーは激痛)

正直しんどかったです。

これもまた歪みからくるもので。

血流や水、気の詰まりとかなら何とかできるんだけどね。

歪みとかの原因なら自分の守備外で。

若い時からストレッチや体を大切にしなかったなんですよね

()

でもね

今回復しつつあるのよ

()

どうやったかって?

それはね

体の声に耳を傾ける事をしたから

こういうと

あスピリチュアルな人なんだ

って思うかもしれませんがそれは違う。

いろんなストレッチをして体に反応を観たんです。

痛みの体感も。

まっすぐ伸ばす事をやりやほぐして緩めたんです。

もちろん知人の鍼灸もしてもらったりもしたけど。

それ以上にいろんなストレッチをした。

肩ではなく足、膝とかも。

一見関係と思われる場所もやるべき。

一枚の葉にとらわれず全体の木を観るということ。

見るではなく観る。

体は全部繋がってるから。

なら回復してる反応があった。

左のパンチが多少打てる!

絶対治す!と希望を捨てなくてよかった

()

体が弱ると心も弱るけど一番大切なのはどれだけキツくても希望は捨てない事。

諦めたら終わりだから。

そしてどちらが回復したら必ずもう片方も回復します。

心と体は表裏一体だから。

だから鬱とかも私は必ず改善すると思ってます。

命懸けになる事もあるでしょうが

とまぁ少し話はずれましたがちょっと嬉しい一人言でした。

アトピーは必ず改善します

()

病気の相談はお早めに

おまけ

広告を非表示にする