蟹座の満月心と成功の重要な関係性〜加藤由迦さんのブログより

2018-01-0120:43:21

明けましておめでとうございます。

今年1つ目の記事は、

明日の蟹座の満月についてです。

11時台に迎える今回の満月は、

スーパームーン

年明け早、かなりパワフルな満月。

蟹座に影響を与える支配星がそもそも月。

蟹座がホームに戻ってきて、

地球に最も近く大きく輝くスーパームーンとして

私たちに影響を与えます。

天体の影響が強化されるということは、

自分の中にある月であり蟹座の影響が

とことんクローズアップされるとき。

クローズアップされるということは、

自分の月であり蟹座の

性質を強化するチャンス。

そして、

2018アルケミーマインドプログラム

を行なっている人はわかると思いますが、

対極にある山羊座のシーズンに起こる蟹座の満月。

山羊座と蟹座の性質である、

社会的成果と精神や感情を

完全に統合させる満月です。

ものすごくシンプルに言うと、

心の内側と仕事社会的な役割が、

完全に一致しているということが

クローズアップされます。

精神状態や心が乱されるような働き方。

心を優先することで、

仕事や社会的成果が出ない状態。

その両方の問題をクリアしていく満月です。

なぜなら、本来プライベートと仕事は完全に連動しており、

蟹座に象徴されるプライベートの充実、

心や精神の安心感を作るために、

山羊座に象徴される仕事での

結果を生み出していくという状態が

正しいバランスです。

仕事によってプライベートが崩れたり、

仕事によって精神的コンディションが崩れたりしている人は、

修正していく時期なのだと思います。

12星座の前半の星座が目的。

対極にある後半の星座が目標。

今であれば、

仕事での結果を出すと言う目標を達成するには、

プライベートや心の充実、これだけは大切にしたい!

と感じるもののために働いているのだと言う、

原点的な目的を思い出す満月だと言えます。

具体的な手法は

2018アルケミーマインドプログラム

をご活用ください。

その対極の関係性を意識していくことで、

かなり本格的に、人生に大きなシフトが起きます。

どうしても同じ状況を繰り返し、

抜け出せなかったループから、

答えを見つけ羽ばたいていく。

そのためには、満月が伝えている、

その両極の性質や関係性を理解していく必要があります。

特に2018年は山羊座土星に入り、

仕事や社会的な立場での成功のために

本気で取り組む1年。

その最初に蟹座の満月がやってくるのですから、

満月が語る言葉には強烈な思いがあるように感じます。

あなたが最も大切なものを守るために、

あなたの世界を創造しなさい。

確かで揺るぎない世界を創造し、

誰から見ても明確な自分の世界を実現しなさい。

その大きなクリエイションの実践のとき、

時に、実現することだけに翻弄されることもあるでしょう。

しかし実現することが目的ではなく、

あなたにとって最も大切なものを守ることが目的です。

実現することだけに没頭して、

自分の心に嘘をついたり、

誤魔化してしまっては意味がありません。

そしてここからの時代は、

自分の心に正直である度合いに従って、

自分を大切に生きる度合いに従って、

社会的実現が拡大していくでしょう。

心の広さと結果の大きさは比例し、

プライベートの充実と、

仕事の成果は比例していきます。

どうか、自分の基盤であり、

自分自身の心を生かすために、

仕事に取り組みクリエイションを実現してください。

ここから始まる、

クリエイションの具現化の時代に、

必ず目的意識を忘れないように。

この満月は、あなたの心に強く語りかける。

あなたの生きる意味は、

結果に左右されるものではない。

あなたがどれだけ自分を大切にしたかによって

結果が生まれるだけなのです。

2018年の初めの満月。

ここから始まる時代の流れに、

どんな意味があるのかを語りかけているようです。

ALIVEDVD

の中で、

暮らしの重要性と仕事について語ったパートがあります。

その中でも語っているように、

仕事とは生き方の延長

そうでなければ全部嘘。

自分の命が何も入っていない、

ただの作業になってしまいます。

そんな仕事は繁栄せず、

明確な結果を生み出していくことはできません。

プライベートの充実と仕事の関係性を、

とことん意識して、2018年の繁栄のシーズンを

スタートしてほしいと思います。

加藤由迦