振る

小中学生の時は

細かい事は気にせず振る事が大切になりますよね()

空振りするのが嫌

狙った所に投げられないのは嫌

このような嫌な気持ちになる事から逃れるためからか

惜しい子どもが多くいるように感じます。

バットを振れないのではなく

腕を振れないのではなく

上手くやりたいのかもしれません。

この気持ちになる事は同然ですよね。

ただ

振れる子どもは

上手にバットに当てる子どもより

コントロール良く投げる子どもより

可能性を感じます(-)

もちろん

上手くバットに当てられる、コントロールよく投げられる事も大切ですが

細かい事は気にせず振る(o)

ちなみに

当スクールでは、スイングスピード&球速を定期的に測定していますが

スピードを出す事だけに意識を集中した時の方が正しいスイング、正しい投げ方になっています(-)

広告を非表示にする